たけろぐ

takelog.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MONO( 2 )


2005年 11月 22日

買った

10数年来欲しかったとあるものを、念願かなってようやくゲット。
しかしシリアルナンバーを見て思わず目が点
b0029013_725132.jpg

イクイク~だなんて、最初はジョークかと思った。しかしどうやら偶然そんなのに当たったらしい_| ̄|○
これが何であるかは身内だけにね(^^;
[PR]

by takelog | 2005-11-22 07:05 | MONO
2005年 06月 01日

作成

b0029013_1525920.jpg

私が盲信していたスピーカー。
学生時分から同軸2Wayの可能性を信じ、いつかはTANNOYと思ってきた。
しかし、Fountainはそんなつまらない一点だけでスピーカーを設計していたのではなかった。しかもTANNOYの同軸2Wayは英国人特有の”けち”から生まれたと言う説さえある。
そんな話を聞いたのはSTIRLINGを買ってから大分経ってからである。
本当はG.R.F Memoryが欲しかったが、私の部屋には38cmは到底無理である(^^;
とにかく私はこれからもTANNOYを持ち続けたい(w

b0029013_15164998.jpg

(SPケーブルがちと邪魔だ)
私が盲信していたアンプ。
世間では人気のオーディオ用出力真空管の1つにKT88がある。
しかし私はKT66の方が音質では勝っていると信じてきた。
KT66の名機といえばQUAD Ⅱ型パワーアンプである。
このアンプは私の期待に最高の形で応えてくれた。とくにTANNOYとのマッチングは、まさにSTIRLINGがようやく真の姿を現したかのようであった。(それまでもMarantzだったんですよぉ)
QUADだって素晴らしい歴史と優秀な製品の数々がある。しかし名前でいけばMcintoshやMarantzの方が通りがよい。
でも私はこれからもQUAD Ⅱを使い続けたい。

More
[PR]

by takelog | 2005-06-01 15:39 | MONO